メイプルストーリーの情報局!メイプルストーリーを始めるならまずこれを見ろ!!

メイプル探検記(メイプルストーリー)

メイプルでの職業

職業とは基本的にどう言ったものなのかを説明していきます。これを見て自分はどの職業に就いて何を極めていくかを考えておくと良いかもしれませんね☆

 

職業について

メイプルストーリーでは、一定のレベルまで上がると、職業を選択することが出来る。職業に就くことで、mobをまとめて攻撃出来たり、強力な攻撃を放つことが出来る様々なスキルを習得することが出来るようになります。スキルの効果は数値で表され、各スキルの初期値は0(つまり使用不可能)である。レベルが上がるごとにスキルポイントがレベル2〜7の時は1ポイント、1次転職後は3ポイント、1〜3次転職時に1ポイント、4次転職後に3ポイント与えられ、このスキルポイントは任意に様々なスキルに割り振ることによってそのスキルの数値が上がり、スキルを習得できたり効果が大きくなったりする。これには上限値が設定されており、それはスキルによって異なる。

ステータスの条件を満たして、4種類の職業から一つを選択することを「転職」と言う(1次転職)。この後、レベル30まで達し、転職試験を受けると、その職業に応じたいくつかの上級職を選択することが出来る(2次転職)。2次転職で系10種類の職業に分かれ、その後の転職(3次転職=レベル70、4次転職=レベル120。2次転職を含めてステータス条件はレベルのみ)では、2次転職で選んだ職の上位職1種類にのみ転職していく。ただし育て方によってこれらをさらに分類して呼ぶこともある(主に武器の違いによって同じ職内で呼びわけされる。詳細は各節参照)。また普通は中距離~遠距離職で、近接攻撃専門の育て方をする場合は共通して「殴り○○」と呼ばれる(殴り魔、殴り弓、殴り投げなど)。最大4次転職まで行うことができる。

1次転職においては転職試験はなく、条件を満たした状態で各地の特定NPCと会話するだけだが、キャラクターを正しいステータスとレベルに育てるまでがある意味転職試験の代わりとなっているとも言える。転職するレベルになってもステータス条件が満たせずに転職できないといったこと態を経験することで、逆に必須ステータス以外上げる必要がないことを自然に理解できるようになっています。

2次転職においては簡単な転職試験があり、各地の転職試験教官の下で決められた敵を倒すクエストを受けることになる。順当に育てていれば特に難しい試験ではありません。

3次転職においては、2段階の転職試験があり、1次〜2次の転職の町ではなく、エルナスから試験を始めることになる。第1段階として、1次転職NPCの分身と異次元で戦うという試験を与えられる。順当に育てていても操作が未熟だと苦戦することも多い。第2段階として、エルナス奥地でゲーム内の情報に関する問題に答える試験を与えられる。問題は、ある程度調べていないと答えられないものがほとんどとなっています。

4次転職においては、4次転職NPCに指示された二つのアイテムを収集するという試験というよりも後述のクエストに近いものである。 その二つのアイテムは大型mobを討伐して入手するか、大量のゲーム内通貨を消費して入手するかのどちらかを選択することになる。 なお、4次職に関しては1~3次転職のように転職時にすべてのスキルを獲得(習得ではなく、スキル自体を手に入れること)できるわけではなく、クエストをクリアしたりmobを討伐しなければならないものが大半である。クエストクリア時に直接スキルを獲得できるときと消費アイテムを獲得できるときとがあり、後者を獲得した場合はそれを使用することによってスキルを獲得することができる。 4次職のスキルは獲得時スキルポイント割り振り上限値がすべて10だが、スキル別の「マスタリーブック」を使用することによって一定確率で20、一部のスキルにおいて30まで引き上げることができる。使用条件は、対象スキルに上限値20のマスタリーブックは5ポイント以上、30のものは15ポイント以上スキルポイントを割り振ってあることです。

また、転職できるレベルになっても転職せずに初心者を続けるというプレイもある(転職しない初心者を含めると職業は11種類)。初心者用スキルや高レベル初心者専用の武器なども用意されているようです。

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2017/7/3